ホームルーム

【アクティビティのご紹介】編み物

2018年11月15日

編み物

こんにちは。子どものやる気を引き出し、自立を育む放課後スクールMOCOPLAの渡辺です。 四ツ谷駅からの徒歩5分程の道すがらもすっかりマフラーが恋しい季節になりました。ホームルームの体験に来てくれた子どもとアクティビティの時間に編み物をしてみました!
MOCOPLA

どんな編み物?
編み物と言っても編み棒いらずのとても簡単な方法です。
では、編み機でも用意したのかと言うとそうでもなく、編み機も割りばしを一定間隔に貼り付けた厚紙を輪にして手作りしました。

まずは厚紙の部分に名前とイラストも描き入れてもらい編み機に可愛らしくデザインしを施して早速毛糸をひっかけてはひきだし、ひっかけてはひきだし……

編み物好きの方はご存知かとおもいますがこれが結構集中します。
ひたすら繰り返す事あっという間に4、50分。

今回はまだマフラーの長さには届きませんでしたが「また次回一緒に続きをしようね」と約束しました。
何度となく冬休みにも行いたいと思います。

編み物をしたい女の子だけじゃなく、編み物男子も是非、お待ちしております!

-ホームルーム
-,

Copyright© 放課後スクール『MOCOPLA』四ツ谷教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.