ホームルーム

MOCOPLAのミニブーム「絵しりとり」

2018年11月8日

MOCOPLAのミニブーム「絵しりとり」

こんにちは。子どものやる気を引き出し、自立を育む放課後スクールMOCOPLAの関口です。
MOCOPLA

最近モコプラ内でミニブームになっている(僕が願っている)遊びがあります。

それは「絵しりとり」です。

ルールはいたってシンプル!

いつもやっているしりとりを、言葉ではなく絵で表現するだけ!

子ども側からすると大好きなお絵かきとメジャーな遊びのしりとりを同時に楽しめるとても人気な遊びです。

大人側からするとなかなか難しく、子どもに分かりやすい絵を描く事と、子どもが描く独創的な絵を何か推理しなければいけません(笑)

この遊びは、実はなかなか奥が深いものでして、実際にお子さんとやっていただくとわかるのですが、子どもの発想力と表現力や伝達力をすごく刺激する遊びなのです。

先程独創的な絵と言いましたが、何の絵か理解すると「なるほど!その部分をそう表現するのか!」や「この子の中ではこんな風に見えているのか」といった発見がすごくたくさんあります。

子どもも最初は自分が描きたいように絵を描くのですが、次第に相手に伝わりやすい絵を考えて書くようになります。

そして言葉では表現するのが簡単なものでも、絵となるとわけが違ってくるため、その絵をどう描こうか考えて描くようになります。

子ども達と最初にこの遊びをやったときは、そこまで深く考えていなかったのですが「遊びの中で成長するとはまさにこのことかっ!」となり自分でも驚きでした。

何よりこの遊びのすごいところは、大人も子どもも楽しめるというところですね。

時間があっという間に過ぎます(笑)

シンプルがゆえに奥が深いこの絵しりとり、、、

ぜひお家でお子さんたちと楽しんで頂けたらと思います♪

-ホームルーム
-

Copyright© 放課後スクール『MOCOPLA』四ツ谷教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.