入学・進級おめでとう

元気でかわいい新1年生を迎え、賑やかに4月がスタートしました。

2年生も、少しお兄さん・お姉さんになり、MOCOPLA(モコプラ)での一日の流れやお約束を1年生に伝えてくれています。1年生は、上級生のサポートがあるとは言っても、不安だったり、慣れないことも多々あると思うので、私たちスタッフも通常より多い人数で子どもたちに関わっています。

おやつタイムは、黙食ですが、おいしいと笑顔で語ってくれています。1年生に「モコプラで好きなおやつは?」と質問したら、1番人気は「バナナケーキ」でした。アイスやクッキーも人気ですが、珍しいところでは「チヂミ」が挙がっていましたね。

MOCOPLAでは、おやつにはできるだけ添加物のないものを提供するよう心がけています。食べ物は、そのまま子どもたちの体を作ります。何を食べるか、また量も適切かは非常に大事なことですね。そして、味についても、手づくりのときなどは、濃すぎたり、甘すぎたりしないように心がけています。この時期に慣れ親しんだ味覚は、子どもたちに長く影響しますので、その点も意識しています。

2年半前は、おやつの時間はみんなが笑顔でコミュニケーションをとりながら、過ごす時間でした。そして、2年経って、子どもたちの適応力に本当に驚かされます。状況を理解し、新1年生の子たちも、黙食しています。改めて、感染症とともに過ごすということを実感する場面でした。新1年生も含めた素敵な子どもたちの笑顔で益々あふれるよう、スタッフ一同、サポートしていきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる